東京都足立区にある動物病院 犬・猫の診療を行っています。 葛飾区 亀有駅より徒歩10分
クローバー動物病院
〒120-0003
東京都足立区東和2-5-20
TEL:03-3629-0238
東京都足立区のクローバー動物病院です。
犬・猫の診察を行っています。
各種検査、不妊手術、ワクチン接種、ノミ・フィラリア予防などご気軽にご相談下さい。


病院案内
 ≫ HOME
 ≫ 設備・院内風景
 ≫ スタッフ紹介
 ≫ アクセス・駐車場
診療案内
 ≫ 診療/料金表
 ≫ ワクチン接種
 ≫ フィラリア予防
 ≫ ノミ・寄生虫駆除
 ≫ 避妊・去勢手術
 ≫ のら猫・地域猫
 ≫ マイクロチップ
 ≫ 凍結療法
 ≫ 歯科治療
お役立ち情報
 ≫ 犬・猫の病気
 ≫ 犬・猫の成長
 ≫ 里親募集
 ≫ リンク



クローバー動物病院 
【住所】
 〒120-0003
 東京都足立区東和
       2-5-20
【診療時間】
 9:00~12:00
 16:00~18:30

【休診日】
 日曜日・祝日



当院の管理するwebショップ
2000円以上で送料無料
クレジット決済可能




 歯科治療

歯石除去(スケーリング)、抜歯
高齢であったり免疫力の低下した動物の多くは歯周病を起こしています。歯周病を放置すると、口の中の問題だけではなく歯周病菌により肺・気管・心臓・腎臓など全身の臓器に影響を及ぼす可能性があります。

口の中が汚い、口臭が気になるなど歯周病かもしれないと思われる場合には早めの診察をお勧めします。

※歯周病とは
歯垢(プラーク)の中の細菌によって歯肉に炎症を起こす病気です。歯垢(プラーク)を放置すると徐々に歯石に変化し歯の表面に付着します。歯石はブラッシングでは取り除くことができず歯石の中や周りに細菌が入り込み歯周病を進行させる毒素を出し続けます。

診察の結果、歯石除去の処置が必要と判断しオーナー様が希望された場合、処置の予約をとっていただきます。

処置は全身麻酔下で実施されます。

 
超音波スケーラー ポリシング用機器  
 処置風景

 歯科治療の流れ
①診察後、処置の予約をとって頂きます
診察時に事前の検査(血液検査、レントゲン検査、エコー検査など)を行うこともあります。
予約は後日に電話でして頂いてもOKです。
②処置当日は朝ごはんを与えないで下さい。
前日の夜は、ごはんを食べ残していたら寝る前には片づけてしまいましょう。
飲み水は朝まで置いておいてかまいませんが、朝には下げてください。
③病院には午前11時までに来て下さい。
体重測定や健康状態の確認をしてから動物をお預かりします。飼主様には帰宅して頂きます。
④処置時間は30分~1時間程度です。
麻酔前の検査に問題なければ、麻酔の導入、歯科処置となります。
[処置内容:歯石スケーリング、ポリッシング(歯の研磨)、抜歯など]
⑤退院について
犬・猫とも基本は日帰りとなります。(夕方4時~6時のお迎えになります)
希望により一泊入院することも可能です。
(翌日のお迎えは、午前午後どちらでもかまいません)


 治療例

  
処置前   処置後 

  
処置前   処置後 

  
処置前   処置後 

 料金の目安


 犬    20000~25000円
 猫    15000~20000円

              (税抜)

料金には血液検査、全身麻酔、処置、注射料金が含まれています。
事前の検査や処置の内容により料金が加算されることがありますので、詳しくは診察時にお尋ねください。

 乳歯抜歯
犬の乳歯は生後約7が月で永久歯に生え変わるのが普通です。永久歯が萌出しているのに乳歯が残ってる状態は乳歯遺残といい治療の対象となります。この抜けずに残った乳歯を放置しておくと将来、歯周病を起こす原因となります。
処置は全身麻酔下で行います。不妊手術の時に一緒に遺残乳歯の抜歯を行うケースが多いですが、乳歯抜歯のみを全身麻酔下で行うことも少なくありません。


処置前 処置後 
抜歯された乳歯(犬歯




→ ページの先頭に戻る

Copyright(c)2012 クローバー動物病院 All right reserved